FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

梅雨空にはカタツムリが良く似合う

〜エボ[にエボ\タービン付いちゃいました〜

最近、ふと思う。

 

「最近カートに乗ってないなぁ・・・・乗る回数も激減したなぁ〜。」

「カートに乗っているような刺激がほしいなぁ・・・。」

 

 

 

さらに梅雨が追い討ちを掛ける。

 

 

「ジメジメしてて困るなぁ・・・。」

「何か、こう、スカッとしないものかなぁ・・・。」

 

 

 

ということで、タービンを探し始める・・・。

ヤフオクへGO!

 

 

 

 

「最高金額が更新されました」(T-T)

「次!」

「最高金額が更新されました」(ToT)

連敗・・・。

 

 

ある日・・・。

「先日入札いただいたタービンですが、落札者様の都合でキャンセルとなり、お譲りできることとなりました。・・・」

 

(T-T) こんな連絡要らない・・・。明らかに詐欺だし・・・。

 

そんなこんなを繰り返していたら、同時期にエボYTMEのGSRタービンと、エボ\インコネルタービンが出品。

「どうせ、どっちか入札金額で負けるから、両方入れとけ!」

 

・・・放置プレイ。

 

「おめでとうございます!あなたが落札者です。」

「おめでとうございます!あなたが落札者です。」

 

(^^;;こりゃどうも・・・。

・・・って2つは要らんだろう!!(@o@)

 

ということで、エボYTMEのGSRタービンと、エボ\インコネルタービンが我が家に到着・・・。

しばし悩む・・・。

 

 

 

 

エボ\でいきまっしょい!

 

 

 

 

 

・・・で、マルシェに伺い、相談。

 

マ「燃料ポンプと燃料ポンプハーネスを交換したほうが、良いですよ。」

マ「Fortecのクーラント交換とボロンコーティングのセットでお得なキャンペーンが有りますよ。」

 

 

私「是非お願いします!」

 

私「あと、本庄サーキット3〜4周すると、油温が130℃まで行っちゃうんですが・・・。」

マ「フロントパイプにバンテージ巻きましょう。ついでにエンジンブロックが熱で炙られていないかも見ておきます」

 

私「是非お願いします!!」

これに加えて、メタル触媒に交換します。

 

ということで、入庫・・・。

 

預けてから、マルシェさんから連絡が・・・。

「エボ\のタービンはエボ[MR以前より大きいので、アクチュエーターが流用できません。」

「パッキンも新しいのが必要です」

「コンプレッサー側のパイプがそのままでは付かないので加工します」

 

ここまで来たら引き下がれません。

 

「お願いします!!!!」

 

 

しばらく代車のカリーナで通勤する日々・・・。

この代車、結構楽しかったです。

 

 

そして、ついに完成当日!

 

 

ダイノの結果です。

トルク
馬力
セッティング前
43.3kg/m
308.3PS
セッティング後
45.9kg/m
333.3PS
その差
+2.4kg/m
+25.0PS

もともと、エボ\のパワーパックを装着された方から、340psだったという情報を入手済み。

エボ[はエボ[MR以降のカムのプロファイルが違うので、−10馬力と予想していました。

 

結果はほぼその域になっています。

 

ただ、嬉しい誤算がありました。

3000回転付近の馬力は以前と変わっていません。

つまり、町乗りでのフィールは変わっていませんでした!

3500回転付近では、パワーパックのエボ\と比較すると20馬力低い値ですが、最高馬力は7馬力差なので、タービンがうまく回って過給できているようです。

 

 

何はともあれ、しばらくこれで楽しみます!

 

06・26・2006記

06・29.2006訂正