FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

現車セッティングをしてもらいました!

色々見てもらいました。

今回の作業も「カーステーション マルシェ」にお願いしました。

朝、到着と供にセッティングシートに記入。

どんなパーツが付いているか・・・など。

基本的に現車セッティングはダイノ+実走のようで、作業は1日必要との事でした。

作業開始から1時間位、ショップの中で雑談し、中間域のレスポンス向上に、吸気系も少なからず貢献するそうなので、レーシングサクションを(ショップではパワーフローだけでも違うよと言われましたが・・・。)付けてもらうことにしました。

さて、作業の間、代車をお借りして、伊勢崎に時間つぶしに行きました。

昼飯を済ませ、喫茶店で時間をつぶしていると、携帯に電話が・・・。

「どうもECVの影響で思うような効果が出ていないので外してよいか?」という内容でした。

Jspeedマフラーに替えてから、純正マフラーの「低いこもり音」がなくなり、ECVを使っていなかったので外してもらいました。

あとはカー用品店で「Bluetooth対応グッズ」を見てました。

私の携帯はBluetooth内蔵なので、活用したいんだけど、いつも躊躇しちゃうんですよね。

そんなに携帯使ってないし。(笑)

 

 

 

夕方・・・。

 

 

ショップにもどって時間をつぶしていたら、作業終了のコールが。

 

 

いよいよどきどきの結果発表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・見ます?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・ほんとに?

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・見えますかね?しかも写真はこれ1枚。(笑)

 

 
トルク
馬力
セッティング前
36.6kg/m
251.3PS
セッティング後
43.3kg/m
308.3PS
その差
+6.7kg/m
+57.0PS

えっと・・・以前はすごく低かったんですね。(滝汗)

注目はタービンの立ち上がる前3000回転以下でトルクが若干向上してます。

乗ってみた感じも3000回転を超えた辺りからスムースに加速していきます。

以前、本庄サーキットを走ったときにレッドゾーンまで引っ張るか、シフトアップするか迷いましたが、今度は迷わずシフトアップできそうです。

 

帰りの高速で本線に入る際、加速すると軽い感じがします。

なかなか良い感じですね。欲をいえば「もう少し」という気もしますが・・・。

 

気になる点といえば・・・。

 

 

 

レーシングサクションの音がちょっと気になりました。

遮熱兼、遮音板をつくろうかな。(^^;;

11月29日作成